音楽教室リズム21

埼玉県富士見市の音楽教室【リズム21】ピアノ・バレエを中心とした音楽教室です。2~3歳からの幼児期、楽しく音楽の基礎力を身につける「音あそび」、幼児のソルフェージュレッスンを行っています。5歳前後から将来、コンクールをはじめ、音大受験や、海外留学を目指す正当的な音楽レッスンを行っております。お気軽に「音あそび」の体験にいらして下さい。お待ちしております。

コースのご案内
音楽レッスンコース
音楽教室リズム21では、2歳のお子様からご年配の方までお楽しみいただける
多彩なコースをご用意しております。音楽による心豊かな人生作りを私達がお手伝い致します。
音あそび
  • 幼児期はピアノやヴァイオリンのレッスンを開始する
    最も大切な時期です。
    子供の能力を最大に引き出す独自の指導法で音楽導入を行います。
    経験豊富なベテラン教師が担当し、一人一人の個性を大切に
    決して心をあおったり、無理強いせず子供のすべてを理解し、
    自立心を育てやる気を起こす、将来を見据えた優れた指導法
    という事で、保護者の方々にも強く支持されております。

対象年齢 レッスン回数 曜日 レッスン時間
就学前 年36回~40回
その他にリハーサル年2回とコンサート年2回があります。
月~土 40~50分
※教室・スタジオによって異なります。詳しくはお問い合せください。

 

♬「音あそび」について♬

50年以上前になります。私が桐朋学園の学生の頃、桐朋学園附属「子供のための音楽教室」で、ハンガリーの民族音楽学者で作曲家のコダーイが提唱した「母親の声に優るものはない」という理念に感動し、自国のわらべうたのエッセンスをふんだんに盛り込んだ幼児のための音楽導入教育に興味を持ち勉強いたしました。
ドイツ留学から帰国後、20年音大でピアノを指導してきましたが、学生時代に学んだ幼児教育を追求し、さらに独自の音楽導入教育を展開したいという思いに至り、大学の職を辞め、「音楽教室リズム21」を開室致しました。

「音あそび」は、子供たちが遊んでいるように見えながら、着々と音楽に必要な技術と感性を自然に体得出来るように考えました。
ただ遊んでいるわけではないので「音あそび」と平仮名表記にしてあります。
  • 「音あそび」で楽しく学んでいることは以下のとおりです。

    1.うたう
    2.耳を育てる
    3.拍感
    4.リズム感
    5.和声感
    6.調性感
    7.読譜
    8.ピアノ導入

3歳からの音あそびクラスでは上記1〜8までの音楽基礎力を2〜3年かけてあそびます。
ピアノ導入までに、どうしても習得し基礎力を身につけておきたいからです。
一定のリズム感が身についていないと、ピアノで曲を弾いた時、問題が起きてきます。
いきなりピアノを勉強しますと、拍間がなく、テンポが不安定で曲として成り立たなくなってしまいます。
身体の中に体感としてはっきりとしたリズム感を体得出来るよう、二拍子のわらべ歌を教師と一緒にとりわけはっきりとしたリズム感で歌います。

絶対音感という言葉があります。これはピアノを弾くにはとても便利です。音が鳴ったらその音が「ド」というように音名付きで聴こえて来ますので、楽譜を覚えるのが非常に楽になります。
ピアノの指導に対しても理解度が高まります。音あそびを通して、90%の幼児が絶対音感を身につけます。
ハンドサイン、音積み木、ドレミの階段などでもあそびます。


音楽には、3つの大事な和音があります。
ドミソ・ミソド・ソドミ(1度)ファラド・ラドファ・ドファラ(4度)ソシレ・シレソ・レソシ(5度)の3つです。これを主要三和音と言い、 音楽の基本的な構成はこの3つの和音で出来ています。
音楽の流れを理解するにはとても重要です。

★ドミソは倫子先生のお家(I度)
★ファラドはお花畑(IV度)
★ソシレは動物園(V度)
と言うように、和音の特徴を幼児にもわかりやすく感じられるようにイメージします。
I度はどっしり安定。
IV度は明るく変化した美しい響き。
V度は動物園のライオンをイメージ。
ライオンに追いかけられたら、必ずお家(I度)に戻る。この和声の動きを幼児のうちから感じていく。
音が鳴ったら走って体感とともに覚えます。
これを週に10分程度あそぶだけで、絶対音感が身に着きますから驚きです。
椅子取りゲームではは調性感を育てます。
この他にも、フレージングの歌い方、カードを使ってリズムの変化を覚え、同時に音符の書き方を覚え、ピアノを弾くための読譜の練習などなど、、、
子供が絶対に飽きないように楽しみながら、臨機応変に課題を変えレッスンを展開します。

ピアノを弾く目的
「一生の趣味を通して、子供たちに豊かな人生を歩んで欲しい。世界に羽ばたく人材を育てる。」
生涯の宝物になる一曲(10曲)を持って貰えるように指導しています。
それは、例えば「エリーゼのために」かもしれませんし、ショパンの「ノクターン」かもしれません。発表会で弾いた曲が全てレパートリーになります。それら一曲一曲が大切な一生の宝物になります。
学校の試験勉強の合間に、ピアノに向かって覚えた曲を弾く。ホームステイのホストファミリーの家にあるピアノでレパートリーを弾く。 合唱の伴奏者に選ばれる。
こういう体験は、音楽教室リズム21の生徒さんが日常的に体験している事です。
それは、同級生の中で自分の居場所を見つけたり、一目置いて貰えるだけでなく、心の支えとして、子供の心に生涯生き続ける大切な宝になります。
私は、折角習うのだから中途半端でなくて、ちゃんと弾けるようになった。 という自信がとても大切だと考えています。
「音楽教室リズム21」の生徒には特に発表会の前には多少厳しく指導します。
普段練習がままならない子供も、発表会には間に合うように、その期間頑張って最善を尽くす経験は一生の宝物になるのです。

本格的にピアノで将来を考える子供への対応

「音楽教室リズム21」では、コンクールで賞を頂いたり、東京音大、桐朋学園、芸大等の一流音大に生徒を入学させています。
その先の留学も見据えて、生涯一流の教育に耐えられるようしっかりとした基礎を教育しています。
今年、 2019年春、3歳から音あそびに通っていた生徒さんが、東京音大付属高校のピアノ演奏家コースに見事合格しました。
専門的に学ぶ子供も、趣味に徹してマイペースな子供も、同じようにしっかりと基礎を教えて、いつ何時音楽家を目指したくなった時に慌てないよう導いていく事も、私の使命です。
子供科
  • 小学校入学時期をはじめとして自立のチャンスは
    子供の周りにたくさん存在します。
    年2回のコンサート(自由参加)も子供の力を最も引き出す
    大切なイベントの一つです。
    自分らしく個性的な演奏ができるようになることは
    全てのジャンルで通用する自己表現方法です。
    音楽表現と技術を基礎から丁寧に指導し、豊かな感性を育てます。
    力のある指導者との出会いは子供の能力、才能の開花を確実にします。

対象年齢 レッスン回数 曜日 レッスン時間
小学1年生
から
年36回~40回
その他にリハーサル年2回とコンサート年2回があります。
月~土 30~60分

 

受験科
  • 昔と違い、一流大学、一流企業ということばかりを目指していく人も
    少なくなり、それよりも心豊かに芸術を追求し、
    自分らしく生きることに喜びを感じ、そのパワーが生活力にも
    つながるといった、そんな人生設計を立てる方が多くなっています。
    音楽教室リズム21は、将来、音楽を専門に勉強したいとお考えの方、
    今は何をするかもわからず迷っている方々に的確なアドバイスを
    行っています。
    そして一番良い方向を一緒に考えてみることから始めています。

 

一般
  • 昨今、多くの分野で生涯教育がクローズアップされております。
    仕事や子育てに追われる毎日から時には開放されて、
    自分の趣味に生きてみませんか?
    音楽教室リズム21では、無理なく自分のペースを守りながら、
    私たち教師がゆったりした気持ちでお手伝いさせていただきます。
    年1回のコンサート(自由参加)を目標にしてらっしゃる方々の演奏は
    曲の進み具合や、難度とは全く関係なく、一人一人の個性が音楽に
    反映され、何ともしっとりとした素敵なミニコンサートになり、
    私たち教師はいつも感動させられます。

対象年齢 レッスン回数 曜日 レッスン時間
18歳から 年40回 月~土 30~60分
webよりお問い合せ
無料体験レッスン・レッスン見学
  • 無料体験レッスン・レッスン見学受付中
  • 新規入室生徒募集中
  • 音楽講師紹介
  • 音楽教室リズム21 ふじみ野教室

    〒354-0035
    埼玉県富士見市ふじみ野西
    1-21-5
    KIビルふじみ野3F
    TEL:049-269-3115
    FAX:049-278-3020
    メール:メールはこちらから
    TEL受付時間:13:00~20:00
    定休日:日曜日・祝日

教室案内・アクセス
リズム21目白スタジオのご案内
トーキン・ファイブ東京金管五重奏団